ゆきのしっぽ

ゆらゆらふらふら。気の向くままのネコの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
やりたいこと
色々とやりたいことがある

ようやく27歳の後半となってはじめて
自分の「願望」というか
「野望」みたいなものがわかってきたような

本当に自分に必要なこととか
時間とか
どうなりたいのかとか
どうありたいのかとか

それはたぶん今までのあやふやな
曖昧な
弱くて情けなくてどうしよーもない
そんな日々があったからこそ

ぜんぶぜんぶが今に自分に繋がっている

「無駄な時間なんてないんだよ」

これ
自分の初舞台の時のセリフでした

時々思い返しては自分自身にいいきかせる
とってもとっても
愛おしい初舞台
素敵なセリフをもらったと思う

自分のなりたいもの
ありたい姿になるには
結構な時間とお金と体力がいるのだけど

それを経た先に光を感じるので
頑張ってみたいと思っている


まだまだ障害は沢山あるけど
ひとつひとつ
クリアにしていきたいな


スポンサーサイト
すきなおと
心地よい音が好き

空気が好き

ちょっと水みたいなイメージかな

そんな空間がいいな


良く行く日本茶の喫茶店がある
店内は猫グッズが沢山♪
どこか懐かしいような、あったかいような

ほうじ茶にはまっていて、
その香りやうつわの醸し出す雰囲気に癒される。


なんとなく

「あの曲がききたいな」とイメージ

喫茶店のおばちゃんがCDをかえる



まさにその曲!
なんだろうこれは
テレパシー??

ノラジョーンズのアルバムをかけてくれました。

なんだかほっこり

一人で喫茶店を楽しむ日々



ひとり



部屋の照明が蛍光灯でまっしろすぎてイライラしてしまうので、
あったかいオレンジ色の照明を探していた
どれも高いのでホームセンターでパーツを買ってつくる
意外と簡単だった
明りが変わると気持ちも変わる
なんとなくほっこりして
あったかいオレンジの光
カゴをかぶせたらなんか可愛くなった

手作りが好きだ

カーテン・座布団カバーなど
作れるものは全部作る

自分で生み出すことに意味がある

買うのは簡単だ
早いし
良く出来ているし

でも物語がない

作るってことは
ものにストーリーが生まれると思う

自分の気持ちとか
想いが入って愛しくなる

できるだけ手作りのものと暮らしたいなあ

きちんと深呼吸ができるように
なりたいなあ




家族の風景・ハナレグミ
家族

いったいそれは何なんだろう

あたりまえのようで
あたりまえでない

どこにでもあって
どこにもないような



ハナレグミの歌が好きだ
最近「家族の風景」という曲が頭を離れない

ハイライトもウイスキーグラスもないけど

やっぱり

家族だったんだな
と思う
あの日々

それぞれの暮らしの中で

息づいていく何か

それはたまらなく切なくて悲しくて日常のようで非日常で
優しくて愛しい


秋になると悲しくなってしまうのは
そんな風景を思い出すからだ
と思う

潜在意識に息づく記憶

遠くにいる人を想うこと


昨日はねむれなくて
空をみていた。
ひたすら

星が大気のゆらぎをうけてきらきらとまたたく
あの日の空を思い出す
嬉しくなる
そして悲しくなる

一瞬の静寂

夜空に一筋の傷


無言で消えていく


一瞬の輝き
命の消滅

そんなものなのかも
自分も

一瞬
刹那

音もなく光って消える

けれど、そこに永遠がある


夜空につけられた傷は
癒えるのかな

いつか

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。